ひき肉や野菜のうまみを凝縮したソースにやみつき

肉や野菜のコクとうまみが溶け込んだピリ辛ソースに、極太麺がからんだあんかけスパ。素材のうまみが際立つ、くせになる不思議な味わい。

あんかけスパゲッティ、あんかけパスタ、カントリースパゲッティとも呼ばれたりする。油で炒めた太いスパゲッティに、粘りがあり胡椒をたっぷりと使ったコクのある辛味のきいたソースが特徴。具はウインナー、タマネギ、ピーマンなどをのせる。

野菜トッピングの「カントリー」、肉類トッピングの「ミラネーゼ」、肉と野菜の両方盛りの「ミラカン」や、「ピカタ」(豚肉黄金焼)やエビフライなどの具がトッピングされたメニューもある。一般に量を1.2倍、1.5倍など細かく選ぶことができ、トッピングも自由に加えることができる。

ページのトップへ